NEW ENTRY

アスタリフト‗トライアルセット

2020/10/24

FUJIFILM アスタリフト|使ったことない人限定トライアルセット

2007年以降、富士フィルムから発売されているアスタリフト、ご存じの方も多いのではないでしょうか。 すでに愛用者は200万人を突破した大人気化粧品です! 発売以来、テレビコマーシャルで有名芸能人を起用するなど知名度抜群の基礎化粧品シリーズは、現在その商品の幅も広くメイク用化粧品、ヘアケア商品、飲むコラーゲン、さらには飲む紫外線ケアまで登場しています。 この記事にたどり着いた方はまだアスタリフトをお試しいただいたことがない方かと思いますので、アスタリフトの特徴と最新のトライアルセットの内容・購入方法をご紹介 ...

ReadMore

パイナップル豆乳ローション

2020/10/24

パイナップル豆乳ローション|子供も使える塗るムダ毛ケア

皆さんはムダ毛処理ってどうしていますか? エステサロンで施術する脱毛サロンや、病院で処置してもらう医療脱毛でしょうか。サロンのアンケートや病院での問診に「年齢に関する質問」、「初潮を迎えたか」などがあります。 一般的に脱毛はホルモンバランスが安定してからの受診が望ましいとされています。ですので、サロンや病院では一般的に一定の年齢に達していない場合、脱毛の処置を受けられません。 お子様や男性などサロンや病院に通うのは抵抗がある方は、今回ご紹介する鈴木ハーブ研究所の「パイナップル豆乳ローション」を試してみては ...

ReadMore

ミルポッシェオーガニクス‗ボディークリーム

2020/10/24

ミルポッシェオーガニクス|使い放題の妊娠線クリーム・口コミの紹介

妊娠された方が赤ちゃんのために早めに始めた方が良いことと言えば、葉酸サプリメントを飲み始めたり、カフェインを摂らないようにすること。 葉酸サプリメントは妊娠前から飲み始めた方が良いこと厚生労働省でも啓発していますね。 また、ママのために妊娠線クリームを準備することも忘れてはいけませんね。妊娠線クリームは妊娠中期ころから使い、徐々に膨らんでいくお腹が大きくなる前に塗り始めることが大切です。 今回は神奈川大学と共同研究、天然由来成分99.9%のこだわりの妊娠線ボディケアクリームをご紹介します♪   ...

ReadMore

ナチュレライフのごぼう茶

2020/10/24

ナチュレライフのごぼう茶|おすすめの国産原料の美味しいティーバッグ

ごぼう茶ってご存じですか? 美容と健康に良いと評判なのですが、女性だけでなく男性にも飲んでいる方が多いんですよ。 今回は自分でつくるのは面倒という方に、ノンカフェイン、添加物不使用、植物由来のティーバッグを使用した手軽に飲めるごぼう茶をご紹介します。   目次1 ごぼう茶ならどれも同じと思っていませんか?2 ごぼう茶はこんな方におすすめ!3 ナチュレライフのごぼう茶3.1 ごぼう茶の栄養成分3.2 ナチュレライフのごぼう茶の栄養成分3.3 ナチュレライフのごぼう茶、こだわりの原材料と製法3.4 ...

ReadMore

ビーグレン実際に使用した感想

2020/10/24

b.glen ビーグレンで毛穴が消えた?! 使用した感想とトライアル購入方法

以前、エマナビでご紹介したドクターズコスメブランド『b.glen(ビーグレン)』ですが、使用した感想をまだブログに載せていなかったので、その驚異の実力をご紹介したいと思います! まだビーグレンを知らなかった方、トライアルセットを購入していないという方がいらっしゃったら、すぐにでも試してみてください。購入方法にもコツがあるので、そのお得な購入方法も載せています。 今まで使っていたコスメとは違う使用感に驚かれると思いますよ~!!   b.glen公式サイト   目次1 2020年 スキンケ ...

ReadMore

子供用スッキリの決定版・おこさま用カイテキオリゴ

健康

おこさま用カイテキオリゴ・無理なくスッキリ!効果がすごい!【北の快適工房】

皆さんのお子さんはトイレで毎日きちんとスッキリしていますか?

うちの子は小さい頃から便秘がひどくて、病院でお薬を処方してもらっていたんです。

子供が毎回トイレで痛くて泣いたりしているのを見ているのはとっても辛いですよね。

お腹をのの字にマッサージしたり、お尻の周りを少し押してあげたり、トイレで牛乳をたくさん飲ませたり、汗。色々と試しているのですが、なかなか思うように出てくれないんですよ。そのせいで何度も保育園へ行くのが遅れたりもしました。

病院通いも待ち時間が結構かかりますし、便秘のためだけに病院に行き風邪などの他の病気を貰って帰ってこないとも限らなんですよね。

ですが、おこさま用カイテキオリゴ というとても良い商品があるのででシェアしたいと思います!

 

どうして便秘になっちゃったの?

原因はお子様ごと様々なようなのですが・・・

  1. 妊娠中のママが便秘だった場合、お子さんが便秘になることがある
  2. ママが帝王切開で出産した
  3. 食の変化で母乳の質が低下した
  4. 母乳から離乳食に変わることでオリゴ糖が不足した
  5. よく噛まずにご飯を食べている
  6. 水分をあまり摂っていないから。。などなどなど。

腸内の状態が良くない様子

1、のママが便秘だった、3、の母乳の質の低下、などは心当たりのある方も多いのではないでしょうか。便秘の女性も多いですし、出産年齢の高齢化も進んでいるので母乳の質は低下しがちな気がしてしまいます。

皆さんはどれか当てはまることがありましたか?

 

便秘の解消に効果的なものは?

すぐに思いつくも一般的なものは5つくらいでしょうか。

  1. 浣腸をする
  2. 水分を多く摂る
  3. 食物繊維を摂る
  4. 軽い運動をする
  5. 規則正しい生活を送る

1の浣腸はお子さんにとっても嫌なものなので、なるべくなら頼りたくないですね。

2〜5は日頃から気を使いすぐにでも実践できるものです。これなら手軽でお子様でもすぐにできそうです。ですが、それでもなかなかスッキリできないから困っているんですよね。

 

そんな時、妊婦だった頃に愛用していた商品を思い出したんです。
それが『オリゴ糖』でした!!

トイレにいる女の子

 

 

オリゴ糖とは?

オリゴ糖とは少糖類で、単糖類が結びついたものを指しています。

一般的に「糖質」のうち3つ以上の糖が結びついたものをオリゴ糖と言います。

整腸作用や腸内細菌を増やす作用があると言われているものなんです。

そして、販売されている商品ごとオリゴ糖の純度に違いがあります。

砂糖を原料に酵素を作用させて作られるフラクトオリゴ糖や、大豆から天然成分を抽出・分離させた大豆オリゴ糖、乳糖にβ-ガラクトシダーゼを作用させたガラクトオリゴ糖などが代表的です。ビフィズス菌などの善玉菌と呼ばれる腸内細菌の栄養源となってそれらを増やす効果があり、特定保健用食品として認められています。

出典:厚生労働省

オリゴ糖はお薬ではなく腸内のビフィズス菌などの善玉菌を増やしてスッキリしやすくする食品なので、安心して与えられます。

ビフィズス菌の割合

子供の体内
ビフィズス菌の割合
大人の体内
ビフィズス菌の割合
子供の体内ビフィズス菌の割合 大人の体内ビフィズス菌の割合

 

B.ブレーベ B.ブレーベ B.アドレッセンティス B.アドレッセンティス
.ロンガム B.ロンガム B.シュードカテニュラータム B.シュードカテニュラータム
B.ビフィダム B.ビフィダム その他の乳酸菌 その他

人間の体内に存在するビフィズス菌は複数の種類が住んでいます。

そして大人と子供では体内に住んでいるビフィズス菌の種類の比率が違うようなんです。

 

『おこさま用カイテキオリゴ』のご紹介

『おこさま用カイテキオリゴ』は0歳から12歳の子供専用に配合されたオリゴ糖です。

「ビフィズス菌の割合」で示した図にある子供に多いビフィズス菌「B.ブレーベ」、「B.ロンガム」、「B.ビフィダム」に特化した配合になっているのが特徴なんですよ。

またお子様のためにスルッと出るようなオリゴ糖を配合するなど工夫されています。お子様もスルッと出てくれたら気持ち良いですよね!

 

 

 

配合されているオリゴ糖について

『おこさま用カイテキオリゴ』に配合されているオリゴ糖などについて簡単にどんなものかご紹介します。

 

ラフィノース(北海道産):天然に存在するオリゴ糖。主にビートなどから抽出されます。

ミルクオリゴ糖:牛乳に含まれる乳糖を原料にしたオリゴ糖。

DFAⅢ(オリゴ糖):チコリーから作られるオリゴ糖。子の成長にカルシウムをキープする働きがあります。

フラクトオリゴ糖:難消化性のオリゴ糖。腸内の善玉菌を増殖活性化する働きがある。

イソマルトオリゴ糖:腸内有用菌の活性化、免疫力の増強、便秘・下痢の改善に効果のあるオリゴ糖。

ガラクトオリゴ糖:母乳や牛乳に含まれます。消化管内でビフィズス菌を増強。砂糖に近い甘味で低カロリー。便秘・下痢の改善に効果のあるオリゴ糖。

ショ糖:テンサイやサトウキビなどの原料からなる糖の一種。

環状オリゴ糖 :ばれいしょやトウモロコシなどのでんぷん類を原料にしている。

難消化性デキストリン:人の消化酵素によって消化されないでんぷん分解物。

 

お腹の中にいる数種類のビフィズス菌はオリゴ糖に対して好き嫌いがあるようなんです。

一般的なオリゴ糖は1種類のオリゴ糖で作られているのに対して、おこさま用カイテキオリゴは植物や牛乳由来の複数種類のオリゴ糖を配合して作っているところがオススメしたいポイントです!

腸内フローラが保たれている状態

 

 

あの「北の快適工房」の商品です!

「おこさま用カイテキオリゴ」を作っている会社は『北の快適工房』という北海道の会社です。「カイテキオリゴ」と言う商品ご存知ありませんか?

日本能率協会総合研究所の調べで「オリゴ、オリゴ糖」を含む、粉末、シロップ状の商品を対象とした2016年5月時点での年間販売額で日本一のメーカーなので、ご存知の方もいるかもしれませんね東証一部上場企業なんですよ。

2019年にモンドセレクションでも金賞を受賞している商品です!

 

実は私も妊婦の時にカイテキオリゴのお世話になりました。妊婦の便秘ってよくある話ですが、私も例にもれず頑固な便秘だったんです。ちなみに、私の摂取した方法は毎朝ヨーグルトにスプーン1杯のオリゴ糖を混ぜて食べていました。ヨーグルトを食べる気分じゃない時には ノンカフェイン珈琲 (◁こちらオススメ!)に混ぜて飲んでいました。この方法ですぐに辛い便秘から解放されて快適に過ごせるようになりました♪

カイテキオリゴでスッキリ
カイテキオリゴでスッキリ!便秘改善の効果・評判・口コミ【北の快適工房】

便秘で悩んだ経験がある方ってどのくらいいるでしょうか? 大人も子供も朝スッキリすると気分良く一日過ごせるものですよね。 妊娠中の女性は便秘になる方も多く病院で便秘薬を処方される方も多いんですよね。です ...

続きを見る

 

オリゴ糖のこどもへの与え方

赤ちゃんやお子様に何歳から与えたらいいのか?どっやって摂ればいいのか、分からないまたは、不安に思っている方もいるかもしれません。

食べさせたり飲んだりする方法を下に記載しました。

この「おこさま用カイテキオリゴ」の特徴は熱に強くて、味は甘すぎず、食べ物の味も変えないことです。簡単に赤ちゃんやお子様に与えられますよ。毎日続けることによって効果も現れて来るようです。

  • 母乳やミルクに混ぜる
  • 麦茶に混ぜる
  • 白湯に混ぜる
  • すり潰したフルーツに混ぜる
  • 離乳食に混ぜる

離乳食見本

甘すぎないので虫歯を気にするお子様についても与えられるのが良いですよね!

もう離乳食も終わって普通の食事が食べられるお子様にはヨーグルトに混ぜたり、ジュースに混ぜたりして与えると簡単に摂取できますよ。

 

「おこさま用カイテキオリゴ」一日の目安量

赤ちゃんから子供まで、下記の表を参考に与えて見て下さい。

月齢・年齢 目安量
6ヶ月までのお子様 0.5g
6ヶ月〜1歳未満  1g
1歳以上のお子様 2~3g

もし量を増やしたい場合は1グラムずつなど少しづつ様子を見ながら増やすといいようですよ。

 

疑問や質問がある場合

何か分からないことがあったり、相談したいことがあった場合はどうしたら良いのか?

そう思っているママ達のために安心のサポート体制がありますよ!

WEBサポート

公式サイトで「WEB」からの相談もできます。こちらは24時間受付しています。

よくあるお問い合わせ

公式サイトには問答が沢山掲載されています。過去に質問された方達の質問と、健康管理士や専任のアドバイザーによる答えを読むことができますし、とても参考になるので迷われたら読んで見るのも良いと思います。

お電話での健康相談

健康管理士と専任アドバイザーが常駐して10時〜12時半、13時半から17時までサポートを行っています。

 

不安のあるまま購入することがためらわれる方も購入前にご相談できますし、購入後も困った際に利用できるサービスがあって頼もしいですね。

お子様の口に入れるものを扱っている会社として、信頼ができることって大切だと思います。

「おこさま用カイテキオリゴ」どこで購入できるの?

『おこさま用カイテキオリゴ』は専用のウェブサイトで購入することができますよ。

お試し定期コース利用の場合
2554円(90グラム約1ヶ月分)
お届けの休止や延期はいつでもOKです

 

詳細情報

販売元 株式会社 北の達人コーポレーション
住所 北海道札幌市北区北7条西1丁目1番地2 SE札幌ビル7F
商品名 おこさま用カイテキオリゴ
内容量 90グラム(約1ヶ月分)
賞味期限 開封後2ヶ月を目安に使用する
保管方法 高温多湿を避け、直射日光が当たらない場所で保管
原材料名 ラフィノース(北海道産)、ミルクオリゴ糖、乳糖、DFAⅢ(オリゴ糖)、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、イソマルトオリゴ糖、難消化性デキストリン、ガラクトオリゴ糖、ショ糖/環状オリゴ糖
返金保証 15日以上継続して使ってみて身体に合わない場合に限り、商品代金のみを返金してもらえます。25日以内に申請の必要があります。

 

まとめ

お子様の笑顔のためにスッキリさせる努力をママやパパである大人がしっかりとサポートしてあげる必要がありますよね。お子様たちは自分では解決できない問題ですから。

あまりお薬や浣腸に頼りたくないとお考えの方にはオリゴ糖を摂るのは一番の早道だなと思います。大人と同じ商品だと不安もあるけれど、今回ご紹介の『おこさま用カイテキオリゴ』は赤ちゃんやお子様のためだけに考えられた商品ですので安心して与えることができますよ。

オリゴ糖だけに頼らず、日頃から規則正しいリズムで生活させることや、水分、食物繊維を摂るように心がければきっと解決できると思います。

ご紹介したおこさま用カイテキオリゴは「お試し定期コース」の申し込みで専用の保存ボトルもプレゼントして貰えるのも嬉しいですよね。

おこさま用カイテキオリゴで毎日スッキリとしたお子様の笑顔を取り戻して下さい。

 

参考文献

厚生労働省 e-ヘルスネット

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト腸内細菌と健康

RECOMMEND

子供も美味しく飲める青汁 1

野菜嫌いでお悩みを持つご家庭は多いのではないでしょうか。 栄養が足りているか、成長が遅れないか心配、と焦ってしまうこともあるのではないでしょうか? 特に野菜は子供が嫌いな食材でいつも挙げられる食材です ...

おすすめのウォーターサーバー 2

子育て中や妊娠中の方は食べ物の安全性について、すごく気にしているのではないでしょうか。農薬や放射能など・・。 エマナビではいつも女性目線、ママ目線で、おすすめしたいと思う商品をご紹介してきましたが、今 ...

ビーグレン実際に使用した感想 3

以前、エマナビでご紹介したドクターズコスメブランド『b.glen(ビーグレン)』ですが、使用した感想をまだブログに載せていなかったので、その驚異の実力をご紹介したいと思います! まだビーグレンを知らな ...

-健康
-

© 2020 エマナビ